コロナ禍での独り言

個人でも何でも作れる時代

大昔のことだが(笑)、20年前だとネックレスやブレスレットの需要が主流だったが、今や耳元のアクセサリーの需要が大半になってきている。

以前に比べると、街の駅ビルや百貨店もこぞって耳元アクセサリーの売り場がとても増えてきた。というのも、耳への注目がこれほどまでに人気になった背景はなんだろうか?

手作り好きな年配の女性や若い女性が、アクセサリーパーツ屋さんでパーツを買って気軽に作れる時代でもある。アクセサリーパーツ屋さんの品揃えも今やプロ級。何でも売っている。レジンなども業者に頼まずにして自宅で簡単にできる。ネイルに近い感じなのだろう。硬化するUV照明とレジン、それにアレンジする為の材料さえあれば、自宅で自由自在に作れるんだもんな。

そして、その作品たちを簡単に携帯アプリのショッピングモールでアップして、販売もでき、駅ビルや百貨店イベントへの出店もできる時代へと移り変わり、もはや個人商店はまだまだ増えるだろう。

また最近では3Dプリンターで造形物を作れる3Dカフェなどもあり、レーザーカットが簡単に自分でできるワークスペースなんかもちらほら見かける。

一人一人が業者に依頼する事なく、先程と同様自らが個人商店として物を作って動かせる、今後益々進化していくであろう。

今やTVで活躍しなくても、YOU TUBERのような職業が存在し、あらゆる分野で個人がなんでも発信できる時代に移りつつあるのだ。


今できる事

しばらく海外や国内でも遠出する事が公には出来なく、自宅での自粛を余儀無くされる昨今、自宅で楽しく暮らす方法やテレワークでの便利グッズなどであったり、社会はそういった難曲にぶち当たっても、上手く状況を取り入れつつ、快適に暮らせる方法を模索しながらでもどうにか動いていくものである。

コロナが流行し始めた頃のような絶望感はどこか吹っ切れ、前を向いて社会全体が動きつつある。しかし、現実失業者数も増加している訳で、前を向いて走り出しているものの、足止めされる状況の人達も大勢いるのである。

来年の今頃はどうなっているのだろうか?オリンピックは開催されるのか?今職を失った人達は、ちゃんとした仕事を取り戻せる状況になるのか?と、様々な疑問、見えない未来を模索しながら、日々進んでいく。今できることを精一杯、一人一人歩んでいく、今言える確実な事は、ただそれだけである。


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

必見!人気アイテム

まだまだ人気のマスク 先日の千里阪急での売れ筋をご紹介します。 まだまだマスクの需要が多いです! 沢山のご年配の方々がお見えになり、ギフト需要しかり、ご自分用にも買ってらっしゃいました。マスクを一時保管するカバーなんかも売れてました。 何と言っても今やマスクはバラエティーに飛んでおります。種類が豊富! 刺繍の入ったものやメッシュのレース、チェック柄、モフモフのフェイクファー、リボン付きマスクなどな

parnaさん、オーダー商品

parnaピアス誕生✨ parnaのまなてぃーと知り合ったのは去年の事でした。主人の仕事絡みでウチで打ち合わせ&作業する事になり、そこで初の対面✨それから連絡取るようになり、ピアス欲しい!とのお声がけ頂き、早速作ってみましたよ。 ピラティスインストラクターのまなてぃーさん、そりゃ〜もう、スタイル抜群❤️✨、足長のスレンダー女子😍、レッスン中、邪魔にならないような物にして欲しいとのご要望もありまし

Bye bye 2020!

2021が始まります。 コロナだなんだって言っているうちに新年が近づいてます。 なんだったんだ?って思うくらいコロナ渦での2020でしたが、皆様の健康維持願っております。 new yearを迎えるにあたっての心の準備、大掃除が全然出来てません。クリスマスもいまいち盛り上がらずでしたしね。 ここは心をリセット出来るチャンスかもと思ったりしてます。 寒くなるときっと感染者数も増える事でしょう。先の心配

©︎2019 by shinono

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • w-facebook